上々パークゴルフ New Version

一歩前に進もう!

エラーが表示される時は、タイトルの「上々パークゴルフ」をクリックしてみてください。

スポンサーリンク

パークゴルフ|女性でも簡単にできる上げボール(動画)

ティーショット
この記事は約2分で読めます。
きたはち
きたはち

上げボールができるようになりたい、易しい上げボールの打ち方を教えて欲しい、という依頼が今でもよく届きます。

今回は3ステップでできる方法についてご紹介しましょう。

3ステップで上げボール(ロブショット)

今回は、今まで上げボールができなかった女性に対して、T.Uさんが指導した直後のショットを見ていただきます。

上げボールができるようになった瞬間の動画

まずはその動画をご覧ください。

いかがですか、上手に上げることができていますね。髪の結びを整えるところは女性らしさを見て、微笑ましくなりますね。

そんな彼女もアスリートとして、より一歩前進した道を歩き始めた瞬間です。

3ステップ

T.Uさんが指導したのは次の3ステップです。

1 まず、スクエアに構える。
2 クラブの向きはそのまま固定して(飛球線の方向)、両足を反時計回りに踏み変える。
3 バックスイングまではいつも通り振り上げて、インパクトまではアウトサイド・イン、
具体的には両足のつま先を結ぶ方向に振り下ろす。

今まで、ロブショットの方法を何回か記載してきましたが、そことと少しも変ってはいません。

ただ、注意しなくてはいけないことは次の通りです。

1 ボールの位置(両足との位置関係)は何回か自分で試して、最適な場所を見つけること。
2 両脇は締めてスイングすること。
3 前方に上体を持っていかない(スウェーしない)こと。

1は何回も打って確かめるのは当然ですね。2は常に提唱していることです。3は前方にスウェーすると、上を向いていたクラブフェイスが上を向けなくなっていまい、ボールが上がらなくなります。だから、重心は右足に置いてスイングしましょう。

動画の女性はこれでロブショットの感覚を自分のものにすることができましたが、狙った方向に、狙った距離を決めるというのは、これから何百回、何千回と練習する必要があります。

指導したT.Uさんはこの打ち方で2000球のボールを打ったそうです。そういう練習を重ねて自分のものにしたのですから、それ以下ではT.Uさんを超えることはできませんね。

きたはち
きたはち

上げボールはできるようになります。あとはあなたの努力でショットを自分のものにしましょう。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました