上々パークゴルフ New Version

一歩前に進もう!

エラーが表示される時は、タイトルの「上々パークゴルフ」をクリックしてみてください。

スポンサーリンク

パークゴルフ|ビギナーからの5つの質問

お問い合わせ
この記事は約2分で読めます。
きたはち
きたはち

これまでに寄せられた質問をまとめて公開し、回答します。

考えてみたら、こういう前提を無視して、プレイ関係の質問のみを対象に考えていました。

 

ビギナーからの質問

パークゴルフで多い質問のうち、今回は次の5つに絞りました。

  • パークゴルフとは何ですか?
  • 回るのにどのくらいの時間がかかりますか?
  • 手ぶらで参加できますか?
  • 初心者でも楽しめますか?
  • 予約は必要ですか?

これらの質問は、パークゴルフを初めてする人や、これから始めようと考えている人が抱く疑問をよく表しています。

以下に、それぞれの質問に対する回答を簡単にご紹介します。

パークゴルフとは何ですか?

パークゴルフは、ゴルフのルールをベースにしたスポーツですが、ゴルフクラブではなく、ヘッド部分が半円形のクラブ(パークゴルフクラブ)1本と、ゴルフボールよりも大きいボール(パークゴルフボール)を使用します。

専用のパークゴルフ場で行い、公園や広場などの芝生や土のコースではできません。
これは似たような「グランドゴルフ」や「バードゴルフ」とは異なります。

回るのにどのくらいの時間がかかりますか?

コースの長さや、プレーヤーのレベルによって異なりますが、9ホールを回るのに30分から1時間程度で回れます。もちろん、混んでいる時はもっとかかります。

9ホールの長さは500m以内と決められています。普通、9ホール×4の36ホールのプレイをします。

手ぶらで参加できますか?

コースによっては、用具の貸し出しを行っているところもあります。しかし、レンタル料がかかる場合もあるので、事前に確認しておきましょう。

ただ、靴はかかとのある物はコースを傷めるので歓迎されません。運動靴を履いて行きましょう。また帽子もかぶった方が良いでしょう。

初心者でも楽しめますか?

パークゴルフは、ゴルフに比べてルールが簡単で、初心者でも比較的簡単に始めることができます。また、体力的な負担も少ないため、老若男女問わず楽しむことができます。

そもそも「パークゴルフ」は三世代交流のスポーツと言われています。

予約は必要ですか?

コースによっては、予約が必要な場合があります。事前にコースのホームページや電話などで確認しておきましょう。

きたはち
きたはち

このほかにも、パークゴルフのルールやマナーに関する質問もよくあります。パークゴルフを始める前に、基本的なルールやマナーを学んでおくと、より安全で楽しいプレーを楽しむことができます。

【スポンサーリンク】


スポンサーリンク
お悩み相談受付中!
パークゴルフで悩んでいませんか?
パークゴルフのお悩み相談受付中です。 もちろん、無料ですから安心してください。 ただ、こちらからの返信が不明で戻ってくることがあります。1週間たっても回答がない場合は、受信できる状態で再度送信してください。
お問い合わせ
スポンサーリンク
シェアする
kita-hachiをフォローする
スポンサーリンク
上々パークゴルフ

コメント

タイトルとURLをコピーしました