上々パークゴルフ New Version

一歩前に進もう!

エラーが表示される時は、タイトルの「上々パークゴルフ」をクリックしてみてください。

スポンサーリンク

パークゴルフ|標示されている距離について

その他
この記事は約2分で読めます。

 

ひで
ひで

ティーグラウンドに立って、打つ前に距離を確認しますが、ピンの位置が替わっていても標示は同じになっています。実際の距離はどうなっているのですか?

 

きたはち
きたはち

そうですね、ほとんどのコースにおいてはピンの位置が替わっても、標示の距離は替わってはいません。もちろん、スコアカードもです。

標示されている距離について

 

この距離については次の2通りあります。

1 ティーグラウンドからグリーンの一番手前まで

2 ティーグラウンドからグリーンの中央の位置まで

したがって、そのコースがどちらの標記になっているか、コースの管理者に尋ねてみましょう。それだけでも距離合わせが楽になります。

特にショートホールにおいては特に重要です。

ショートホールでは1・2mの違いはかなり大きな意味を持ちます。練習ラウンドの時に確認しながら回ることも戦略上大切なことです。

 

きたはち
きたはち

ティーグラウンドからピンまでの距離を正確に表示しているのは

私の知る限りでは札幌市北区にある「福移の杜パークゴルフ場」

のみです。ここはピンの位置を替えたら、必ず距離の標示版も替えています。プレイヤーとしては嬉しい配慮ですね。

 

手前までか、中央までかは実際にコースに出てみると、ショートホールで判断することができます。歩数で確認することもできますし、目測でもできます。是非実施してみてください。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました