上々パークゴルフ New Version

一歩前に進もう!

エラーが表示される時は、タイトルの「上々パークゴルフ」をクリックしてみてください。

パークゴルフ|ピンとカップの間に止まったボール

スポンサーリンク
ルール&マナー
この記事は約2分で読めます。

 

くま
くま

ピンが傾いていたために、パットしたボールが挟まって、カップの底まで落ちなかった。この場合、どう対処すれば良いのでしょうか。

きたはち
きたはち

この場合、カップインとみなして、すぐに取り上げるのは注意を要します。というのはカップインの定義が決まっているからです。

カップインとは

 

ルール上のカップイン

ボールがカップインしたかどうかは、ボールの上端が、カップの縁の高さより下にある場合を言う。とあります。

ですから、ボールがカップの縁より上で止まっている場合はまだカップインとはみなされませんから、対処しなければなりません。

ではどうしたら良いのでしょうか?。

 

ピンを傾けて落とす

この場合、ピンの傾きを直して、ボールをカップの底に落とせば良いのです。

言うまでもないことですが、ボールに手や足、クラブで押し込んではいけません。カップインしていないボールに触れたということで、2打罰になります。

ボールが縁より下にある場合は、カップインとみなされるので、この場合は手で拾い上げて結構です。

 

なお、このようなピンの状態は、以降の組にも同様のことが起こる可能性がありますので、ピンを真っ直ぐに直しておきましょう。

このことで咎められることはありません。

 

きたはち
きたはち

このことは「第53巻パークゴルフルール問答集」の「9 グリーン(カップ周り)」のNo28に記載されています。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました